「うつさない」を守って「うつらない」、新しい登山スタイルは「思いやりのスタイル」。

お互いに感染防止を心掛けながら登山やアウトドア活動も少しずつ進めて行きましょう。「山岳医療機構」様のサイトにて登山再開に向けた知識をまとめおられます。ぜひご一読を。

若狭うつろ谷 2012/6/30

会では何回か行ってますが私は今シーズンから始めて、沢3回目であります。

次から次へと現れる滝に見とれるやら、緊張するやら…。

最初の滝は登らずに左から大きく巻いて懸垂。
巻き道も痩せていてやらしかったです。

滝はシャワーで登るのも多数。

カメラも濡れてボケボケ。

ゴルジュっぽいところ。

水量も多いらしい。
いつもの水量はどれくらいなのか…

最後の難関
ロープで乗り越え。

楽しむより、緊張する所が多くて難しいしのが正直な感想。
場数を踏んで楽しんでいきたい。

参加者6名

記 S田

未分類

Posted by ふぉれすと