「うつさない」を守って「うつらない」、新しい登山スタイルは「思いやりのスタイル」。

お互いに感染防止を心掛けながら登山やアウトドア活動も少しずつ進めて行きましょう。「山岳医療機構」様のサイトにて登山再開に向けた知識をまとめおられます。ぜひご一読を。

里山ボランティア(雑木の切り出し、薪割りなど) 【古屋でがんばろう会】 

いつも水源の里・綾部市古屋にお力添えいただき、ありがとうございます。
美味しい栃餅作りの決め手は栃の実のアク抜き。それに欠かせない灰のもととなる薪作り(雑木の切り出し、薪割りなど)をおこないます。
また、古屋への案内看板が積雪などのために傷んでいますので、その補修や、新たな案内看板の作成・設置もおこなえればと考えています。

【日時】5月12日(日)午前9時30分 小雨決行
上林いきいきセンター(綾部市八津合町上荒木5番地)集合
❇︎古屋地区への府道が、許可車両以外の通行が規制されているため、当日は上林いきいきセンターに集合し、まとまって移動します。

【持ち物】
作業に適した服装、タオル、昼食(お弁当)、着替えなど
・山中での作業ですので長袖・長ズボンの着用をお願いします。
・昼食・飲み物は各自でご用意願います。
・小雨決行です。カッパなど雨天の装備もお願いします。

【活動協力金】300円
❇︎傷害保険については、主催者の方で加入しております。

・作業終了後には「とち餅ぜんざい」をご用意しています。

【問い合わせ・参加申し込み先】
綾部市上林いきいきセンター
TEL 0773-54-0095
FAX 0773-54-0096
メール teijyutiiki@city.ayabe.lg.jp
❇︎申込締切 5月8日(水)