クリーンハイクで「大江山」【福知山山の会】

京都府勤労者山岳連盟のよびかけに応えて、今年は大江山でクリーンハイクを実施しました。総勢13名(+登山口までの参加1名)で、千丈ケ嶽から鳩ケ峰を回りました。6月1日は、毎年「鬼嶽稲荷神社」のお祭りだそうで、たくさんの方がお参りをされていました。登山道のゴミは少なかったのですが、千丈ケ嶽の山頂にはたくさんのガラス瓶の割れやプルタブ(古いタイプ)などが落ちていました。2年前にもたくさん拾ったのですが、地中に残っていたものが雨で土が流されて地表に出てきたものと思われます。

拾ったごみは、全部で10kg!!!翌日、福知山市のクリーンセンターに持って行きました。

日頃お世話になっている地元のお山です。気持ちよく安全に歩けるよう、できることから取り組んでいきたいと思います。

今日のコースタイム

☆ログカフェ付近駐車場9:30⇒鬼嶽稲荷神社10:15⇒千丈ケ嶽着11:00⇒(昼食・ゴミ拾い)⇒千丈ケ嶽発12:00⇒鳩ケ峰12:33⇒鍋塚駐車場13:05⇒ログカフェ付近駐車場13:45

☆歩行距離7.7㎞   時間4時間15分

クリーンハイクで見~つけた(*^^*)

ゴミを探しながら下を見て歩いていると、やっぱりかわいいお花達が目に留まります。ウツギやエゴノキのシーズンは終わりかけで、足元にたくさんの花が落ちていました。

😀参加者からひとこと🤔
※一斉登山のあとだから、ゴミなんてないだろう‥‥と気楽な気持ちで行った大江山でしたが、登山道を少し離れると、たくさんのビンの割れた物や缶(相当昔のものでしょう・・・)がありました。小さいものは拾いきれずに下山してしまいました。袋は、結構ずっしり・・・。
参加者のみなさん、お疲れさまでした。暑すぎず、気持ちのいい天気でよかったですねーーー🤗