「うつさない」を守って「うつらない」、新しい登山スタイルは「思いやりのスタイル」。

お互いに感染防止を心掛けながら登山やアウトドア活動も少しずつ進めて行きましょう。「山岳医療機構」様のサイトにて登山再開に向けた知識をまとめおられます。ぜひご一読を。

新年!ぜんざい山行 宝山 【福知山山の会】

新年あけましておめでとうございます。今年も福知山山の会をどうぞよろしくお願いいたします。

毎年恒例の「ぜんざい山行」を1月6日(日)に行いました。

当日は天気は良くなっかったのですが19名の参加により、福知山市夜久野町の「宝山(たからやま)」に登りました。

雪道はなかなか大変でしたが、東屋に着いて、各自、持ち寄ったお餅で、待ちに待った「ぜんざい」を作りました。

今日は、チジミも作って食べました(*’▽’)いつもはお酒は山行には禁止なのですが、今日だけは、今年の「山の会」山行の無事とみんなの健康とを、山の神様にお願いし お神酒で温まりました。

山の会では、このように楽しい企画もたくさんありますので、ぜひ参加してくださいね!

ぜんざい山行に登る宝山です。いい名前です。
今日の説明をしま~す。
雪がたくさんあるな~
雪の中を元気に歩きます
滑らないように~
あそこに見えるのが~
雪道行進~圧巻です(笑)
ひょえ~雪がやはりあります!
東屋に取り合えず入ります
参加者で記念撮影~しかし撮影者のSGさんは写っていません~
さあ~お待ちかね~準備です。
持ち寄った お餅~丸に四角に~
待ちきれず、おつまみを食べるFさん(笑)
みんなで食べるお餅は最高~
寒い中のぜんざいは温まる~
自然と笑顔になります(^^♪
美味しくて、お餅もほっぺも膨らんでますよ。Kさん
チジミをひっくり返すで~とAさん♬
たくさん食べてあったかい~
ザ!チジミ~美味い~