南八ヶ岳~編笠山から権現岳へ~【福知山山の会】

2019/09/25

権現岳(左のとがったところ)と赤岳(右)。三ツ頭より。

山頂の姿が対照的な編笠山と権現岳へ、福知山山の会のメンバー9人で行ってきました。1日目は、観音平駐車場から編笠山へ。2日目は、ギボシの岩稜を通過して権現岳へ。2日間の行程で、味わいの異なる登りを楽しみました。特に2日目は好天に恵まれ、終始富士山を見ながら登ることができ、南・中央・北アルプス、御嶽山、乗鞍岳などなどの素晴らしい山並みも楽しみました。

宿泊は、リーダー憧れの『青年小屋』。現在の小屋は昭和36年に建てられたもので、「遠い飲み屋」の別名で親しまれています。サクサクのフライや豚汁など料理もおいしく、朝採りのブドウのデザートまでついて大満足でした。木の香りのするバイオトイレも、一度行ってみる価値大です。

ルートを確認!!
遠目にはなだらかに見えた編笠岳・・・歩いてみると結構な急登!!しかも、岩・岩・岩!!心臓がばくばく( ゚Д゚)
やっと山頂に到着。ちょっとお疲れ気味・・・!?
青い屋根の「青年小屋」が見えました。テント場には、色とりどりのテントが並んできれいでした。小屋までの下りは、大きな石がゴロゴロ・・疲れた足にきつい!
やっと着いた青年小屋。入り口には「遠い飲み屋」の赤ちょうちん。5分ほど歩くと、「乙女の水」と呼ばれている水場があります(@_@)
2日目の朝。雲海の上に頭を出す富士山。刻一刻と空の色が変わっていき、ずっと見ていたいぐらい。
昨日登った編笠山をギボシから望む。
今日の目標の権現岳
権現岳までは、ギボシの岩場を歩きます。鎖を頼りに、一歩一歩・・・
権現岳山頂!!みんな笑顔<(_ _)>
三ツ頭でも記念撮影!後ろにそびえるのは、赤岳。キレットがすごい!
2日間の活動距離11km。お疲れさまでした~