宍粟26座目「日ノ原山」【福知山山の会】

10月20日(火)、4名で宍粟の日ノ原山に行きました。標高788.7m、音水湖の展望がすばらしい初心者でも安心して登れる山です。今回は、「大森神社」のある登山口から登り、引原ダムがあるほうに下山しました。そこから25分ほど歩いて、自動車を置いていた大森神社までもどりました。午前中に下山することができ、ゆっくりと昼食休憩ができました。
宍粟50名山踏破の取組も、折り返し地点を過ぎました(*^^)v

参加者よりひとこと

登山口は大森神社で、大森神社に向かって左手の大杉は3人で抱えるくらいの幹回りで、この大森神社の歴史を感じながら、登山の安全を願って日ノ原山に登りました。この山は展望がなく、山頂も「日ノ原山」の標柱があるだけでした。下りはいきなり階段で、登山口までほぼ階段でした。が、救いはあり、ほとんど下山したところに鉄塔があってそこに展望所が設けられていました。ここからの音水湖の展望は、すごくきれいです。紅葉の時期は最高かも・・・・なんて考えながら下山しました(^O^)/

登山口の大森神社の杉の木🌲