深まりゆく秋を満喫 ~スケッチ紀行~  【舞鶴山遊会】

 11月14日、今年で3回目となるスケッチ企画を天橋立の四大観の一つで横一文字の絶景を眺めることのできる岩滝、大内峠一字観公園で行いました。
 キャンプサイトやバンガロー、炊事棟などを兼ね備え、付近には与謝野鉄幹・晶子の句碑や歌碑が点在し、「長命いっぷく名水」と呼ばれる湧水もあるなど、豊かな自然美溢れる公園です🍁
 
 園全体が錦色に染まる中、スケッチを描きながらゆったりと流れる時間を楽しむことができました😀

横一文字の橋立を遠望http://www17.plala.or.jp/ichijikan-kouen/

園内の風景とスケッチの様子 🍂

下の画像はクリック(タップ)でポップアップ拡大(クロップ表示からフルイメージ)します。
画像右側1/3どこでもクリック(タップ)すると次の画像、左側だと前の画像に切り替わります。またマウスホイールで前後画像に切り替可能です。
ポップアップ終了は画像の中央1/3、画像外をクリックします。

スケッチの後、付近を散策すると・・・ 🍂

 およそ2時間ほど、「これほど集中した事はひさしぶりだなぁ」と言いながらスケッチに専念しました。みんながほぼ描き終わると、丁度お昼の時刻。気持ちの良い展望デッキでゆっくりと食事とロールケーキでティータイムをとりました。休憩後は付近の散策をして、深紅に色づいたカエデやドウダンツツジを愛で、「股のぞき」発祥の石碑なども見つけて、さらに秋の趣きを味わいました。

みなさんの作品を発表します 🍂