「うつさない」を守って「うつらない」、新しい登山スタイルは「思いやりのスタイル」。

お互いに感染防止を心掛けながら登山やアウトドア活動も少しずつ進めて行きましょう。「山岳医療機構」様のサイトにて登山再開に向けた知識をまとめおられます。ぜひご一読を。

インフォメーション(募集)HC舞鶴山遊会,スケッチと写真,,綾部

スケッチを描きながら秋を楽しもう 山家公園の陣屋 昨年に続き、2回目のスケッチ山 ...