晩秋の岩籠山へ 【舞鶴山遊会】

敦賀三山の一つ岩籠山への山行(市橋コース)  舞鶴山遊会11月例会 参加者9名  2011.11.7 

岩籠山 市橋コース登山ルート

ピンク色の花崗岩でできた美しい渓流を渡渉し、沢を登りつめる

紅葉真っ盛りのブナ林の尾根をへて岩籠山山頂へ

ススキがなびく山頂からの大展望

 心配していた空模様が好天に変わり、すがすがしい秋晴れ。ピンクの花崗岩でできた渓流をドキドキしながら渡渉し、沢を登りつめて稜線へ。そこからは黄葉したブナ林が続き、最後にササとススキの道を登り岩籠山の山頂に着いた。360度の展望が楽しめる。敦賀市街地と日本海、琵琶湖や伊吹山…。眼下には花崗岩の奇岩とススキの原っぱ。地元の山の会が名付けた「インディアン平原」だ。その原っぱに下り、岩に腰をかけ、景色を楽しみながら昼食をとった。

 変化に富んだコース、天気にも恵まれ、笑顔あふれる山行になった。